スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

Andrea Pontiによるスマートフォンスタンド コンセプトデザイン


Ads by Google

movie_r6.jpg
最近のスマートフォンは画面も大きくなり、動画を見るにしても画面も綺麗で、ついつい横画面にして本格的に見入ってしまう方も多いはず。
そんな時不便だなと感じるのは、スマートフォンを置く台だ!!
大抵は机に転がっているモノを台にしたりするが、丁度良い角度を探すのはホント面倒くさい。
良い角度が見つかって固定したつもりでも、急にズレたりなんてことはほんと良くある事だ。

だが、このコンセプトデザインの台さえあればそんな事とはおさらばだ。

Ads by Google

movie_r.jpg
「Movie-R」は、多くのスマートフォンと互換性があり、好きな角度に設定することができるムービー用台だ。
素晴らしいのは何と言ってもそのデザインだろう。
使わないときは名刺サイズに収納することができ、どこにでも持ち運びができる。
動画を見る以外にも、外出先の机などでワイヤレスキーボードと組み合わせれば快適に文字入力でき、文章を作成することもできるだろう。


実際使用する感じはこうだ
movie_r5.jpg

角度調整もこのように多段階式だ
movie_r3.jpg
•材料:ABS
•サイズ:W90 X H52 X D8ミリメートル


今のところ商品として売りだす予定は無いようだが、あると便利なガジェットだ。
商品化に期待!!

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。