スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

ラスタ形式の画像をベクター形式に変換できる無料オンラインサービス「Vector Magic」


Ads by Google

vmagic6.png
ラスタ型の画像をワンクリックでベクター型に変換できるオンラインサービス「Vector Magic」の紹介です。
簡単に変換でき、変換したベクター型の画像は色々な形式でダウンロードすることが出来ます。

Ads by Google

その前にちょこっと説明

私達が普段使用している画像は大きく分けて以下の2つに分けられます。
ラスタ型(.JPG .BMP .PNG)
ベクター型(.SVG .PDF)
000001.jpg
2つの中でもラスタ型は一番よく使われている形式で、写真や普段使う画像などに使われています。
特徴はピクセル(ドット)の集まりで表現されているので、拡大するとモザイクのようになります。
ラスタ型→ベクター型の変換は非常に難しく、逆にベクター型→ラスタ型は容易とされています。

ラスタ型に対してベクター型は描画される線を座標で表し、色や太さや曲がり具合を数値化することで表現します。
特徴は拡大&縮小に関わらず、輪郭がはっきりします。

ラスタ型は編集や圧縮がしやすく写真等に適しているのに対し、ベクター型は制作や編集が出来るソフトが限られており、若干上級者向けでロゴマークやアイコン画像に適しています。
使う用途によって画像の型を見極めないといけません。

サービス情報

サービス名:Vector Magic Online
料金:無料(用メールアドレス登録)   *記事で説明あり
対応形式:ラスタ型画像(.bmpや.png)


使い方

1,Vector Magic Online にアクセスしラスタ型の画像をUPします。
000001_1.jpg

ここでは、こんな画像を用意してみました。
logo1_20120610084742.png

ちなみに拡大してみるとこの様にモザイクがかかります。
              (クリックで拡大)
3_20120610085045.jpg

2,UPが完了すると、編集画面が開きます。
今回はUP時に「Fully automatic」にチェックしたので、既に変換が完了しています。
4_20120610085500.jpg (クリックで拡大します)

拡大してみたところ綺麗にベクター型になっています。
ちなみにここまで約2分ほどで到着します。
5_20120610085459.jpg 6_20120610085458.jpg

右下の「advanced」より編集することも出来ますが、ここでは右上の「Download Result」よりDLの仕方を紹介します。

3,「Download Result」をクリックすると、サービスの登録画面に移ります。
登録はメールアドレスのみなので、すんなりと入力。
000007.jpg

「I accept. Create my account」をクリックして登録すると、本登録用の確認コードの入力画面になります。
000008_1.jpg

確認コードは登録したメール宛に記載されているので、メーラーよりコピペし「Verify email」ボタンをクリックすることで本登録が完了します。  *オレンジで囲った所に確認コードが記載されています。
000010.jpg

「Enable download」ボタンよりDLページにアクセスすることが出来ます。
000011_20120610092637.jpg

DLページでは、.EPS .SVG .PDF のベクター型の画像をDLすることが出来ます。一応スカラー型の画像もDL出来るようです。
000012_20120610092705.jpg

ちなみにここではPDFでDLしてみました。
000014.jpg

拡大しても輪郭が綺麗に保たれています。
DLと登録は以上です。

4,UPした画像の削除をするには、ログインしたままTOPページにアクセスし「MY Images」より各画像の右上のバツボタンをクリックすることで削除出来ます。
15_20120610091918.jpg

以上「Vector Magic」の紹介でした。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。