スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

Office2013プレビュー版をインストールしてみた(スクリーンショットあり)


Ads by Google

logo.png

どもーCofusB1こと( @CofusTt )です。
7月も中間を過ぎ、各科目の定期試験にあたふたしていて中々記事の更新が出来ないでいるんですが、先日7月17日にカスタマー向けに無料DLが開始された次期Office「Office2013」の、プレビュー版をDLしてインストールしてみましたので、かる~くちょっとしたレビューをしてみます。
といってもそんな詳しくないのでスクリーンショットを交えてのレビューです。

Ads by Google

さてさて、今回リリースされたOfficeは「Office2013」のプレビュー版ということで、2010年にリリースされたOffice2010の次期バージョンのbeta版という位置づけになっていて、今年の秋にリリースされる予定の「Windows8」に合わせたメトロUIを意識した作りになっています。

プレビュー版はカスタマー向けではあるものの誰でもDL&インストールが出来、また以前のバージョンのOfficeと別にインストールされるので併用も可能です。

Office2013 カスタマープレビュー版のダウンロードページ

002_20120719011544.jpg
公式サイト:www.microsoft.com/ja-jp/office/Preview/default.aspx

参考サムネイル:
001.png Office Pro 2013 Preview 個人のお客様向け Office Professional 2013 プレビュー  Microsoft Office カスタマー プレビュー
DLするには、Windows Live IDでサインインする必要があります。

早速インストールしてみました

000001_20120719012339.jpg
インストールはすっごく簡単で、インストーラーを実行するだけで必要なファイル類をDLしてくれて自動的にインストールもしてくれます。

今回のOfficeのテーマカラーはオレンジなのか、オレンジ色がよく使われています。
ちなみに100%になるまで少しばかり時間がかかります。(スペックにもよりますが.....)
1_20120719012435.png

100%になるとOfficeへようこその画面へ
000005_20120719012435.jpg

使用の同意が表示
000006office2013.jpg

「同意する」をクリックすると、こんな感じの電車が街を駆け抜けるショートムービーが再生されます。000007_20120719012434.jpg 000008.jpg 000009.jpg

Microsoft Office15のロゴが表示されますが、この15というのは製品版Officeに付けられるコードネームで、今回は15番目なのでOffice15になっています。詳しくは→ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Office#Office_14
000010_20120719013553.jpg

Sky Driveとの連携も今回からサポートするようです
000011_20120719013553.jpg

「作業の開始」でインストールの実行が始まります。
000012_20120719013552.jpg

各ソフトのレビュー

インストールが完了したので、取り敢えず「Word」を起動してみます。
ちなみにこれがOffice2013の各ソフトのアイコンです。(かなりメトロチックです)
icpn.png
Word
ショートカットより実行すると、こんな感じのスプラッシュスクリーンが表示されます。
000013.jpg

最初に表示されるのがこの画面。
予め用意された様々なテンプレートがサムネイルでわかりやすく並べられています。
履歴書なども用意されているので就活生にはありがたいですね。
取り敢えず「白紙の文書」を選択。
000014_20120719014418.jpg

こちらがよく見慣れたメインの画面です。
ボタンの配置などは大して変わらないですが、あらゆる動作がAeroチックに動作していてクリックしたり操作するのがとても楽しく感じました。
000015.jpg

各タブの様子
ホーム
1ホーム 挿入
2挿入
デザイン
3デザイン
ページレイアウト
4ページレイアウト
参考資料
5参考資料
差しこみ文書
6差し込み文章
校閲
7校欄
表示
8表示
比較のためにOffice2007の画面がこちら
Office2007.jpg
Office2007では見づらくてあまり使ったことのなかった画面下にある「レイアウトモード」が凄くシンプルになっています。
表示下分

各レイアウトというのがこちらで、3つのレイアウト表示ができます。
(左)閲覧モード
閲覧モード
(中央)印刷レイアウト
印刷レイアウト
(右)WEBレイアウト
WEBレイアウト
設定画面になります。
設定
こんな感じです。
ソフト数も多いので此処から先は簡単にスクリーンショットの紹介をしていきます。

PowerPoint
000002_20120719020716.jpg
000003_20120719020715.jpg 切り替えのアクション類も多くなっています。
000004_20120719020715.jpg 000005_20120719020714.jpg
Publisher

何だこれ?という人もいるかも知れませんが、このソフトはチラシや名刺といった見た目を重視した文章を書くソフトです。(パブリッシャーと呼びます)
ちなみに上位版にバンドルされているので企業向けの本格的なDTPソフトです。
000001_20120719021017.jpg
000002_20120719021016.jpg
000003_20120719021016.jpg
Outlook
000002_20120719021611.jpg
000004_20120719021611.jpg
000003_20120719021611.jpg 000001_20120719021612.jpg
OneNote
000001_20120719021745.jpg
000002_20120719021745.jpg
Access
000001_20120719021903.jpg
Accessにも色々なテンプレートが用意されています。
000002_20120719021903.jpg 000003_20120719021902.jpg 000004_20120719021902.jpg
Excel
000001_20120719022055.jpg

Excelにテンプレート? 
一瞬えっと思いましたが、日程表や時間割などのテンプレートが用意されているようです。
000002_20120719022055.jpg
メイン画面です。
Excelも大きな変化はないようです。
000003_20120719022054.jpg
ホーム
000004_20120719022054.jpg 挿入
000005_20120719022053.jpg
ページレイアウト
000006_20120719022053.jpg 数式
000007_20120719022504.jpg データ
000008_20120719022503.jpg 校閲
000009_20120719022503.jpg 表示
000010_20120719022503.jpg
設定画面です
000011_20120719022502.jpg
以上各ソフトの簡単な様子の紹介でしたがいかがでしたか?
「メトロスタイルは失敗だ」とか
「リボンUIはわかりにくい」とか、色々と過去には批判がありましたが、Microsoftが本気になるとこうも素晴らしく仕上がるようです。
個人的にはビジュアルも操作感も、動作感も凄く良い感じでした。
正式版のリリースはもう少し先になる予定ですが、これはかなり期待できるのではないでしょうか。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。