スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

約半年かけてPIXAR映画で有名な「WALL・E」を作った男


Ads by Google

homemade-wall-e.jpg

トイストーリーやモンスターズインクで有名なピクサー社が2008年に公開した「WALL・E」。
愛くるしい動きや、ひたむきに頑張る姿が印象に残っていますが、そのWALL・Eを実際に作った凄い人がいるようです。

Ads by Google

実際に作っちゃったという凄い人がコチラのマイク·セナさん。
000001_20120809110948.jpg

WALL・Eを作る前にもスターウォーズのR2D2を作ったりと、この分野では有名な方らしく、今回作ったWALL・Eはプロポを介して操作することが出来たり、スピーカーより声を発することができるという細かな所も再現しています。

質感や形状を加工するために一から作っていて、その細かな作業に3200時間も費やしたとか。
まるで画面から出てきたようにリアルに作られています。

作業の風景や、実際に動いているWALL・Eを紹介するビデオがあるので貼っときます。


Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。