スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

Aeroの曇ガラスを "すっきりガラス" にカスタマイズすることが出来るソフト「Windows 7 Aero Blur Tweaker」


Ads by Google

20121005_1456_aeroblur_01.jpg
 Vistaから搭載されたWindows Aeroの機能の1つに「Aero Glass」という、ウインドウやタスクバーといった部分を曇りガラス風に表示する機能があります。
 クールで美しいUIを提供するAero Glassですが、OS側から曇の度合いをカスタマイズする機能は搭載されておらず、曇りガラスしか表示することは出来ませんでした。
ですが、フリーソフトの「Windows 7 Aero Blur Tweaker」を使うことで、曇りガラスを曇らせない、スッキリとしたガラスに変えることが出来るので今回はその方法を紹介します。

Ads by Google

ソフトの情報

・名前:Windows 7 Aero Blur Tweaker
・対応OS:Windows7
・ライセンス:フリーソフト
・概要:Aeroの曇りガラスを、曇らせなくする。

使い方

まず、リンクよりソフトをダウンロードします。
⇨DL link:www.door2windows.com/windows-7-aero-blur-tweaker-hideshow-aero-blur-in-windows-7/ (ZIP / 約420KB)

ZIPファイルで圧縮されているので解凍します。
すると「Windows 7 Aero Blur Tweaker.exe」という実行ファイルがあるので、実行します。
20121005_1453_aeroblur_00.jpg

実行するとこんなウインドウが表示されます。
20121005_1456_aeroblur_01.jpg
ソフトの使い方はいたって簡単で、「Hide Blur」をクリックするとすっきりガラスに、「Show Blur」をクリックするとで曇ガラスに自動でカスタマイズしてくれます。

試しに使ってみた例です。
デフォルトのウインドウ(Aero 曇あり)
20121005_1458_aeroblur_02.jpg 後ろの壁紙が曇って見えます。

カスタマイズしたウインドウ(Aero 曇りなし)
20121005_1503_aeroblur_04.jpg 壁紙がはっきりと見えます。(画像は圧縮をしているため綺麗には見えませんが、実際ははっきりくっきりしています)

ウインドウを重ねた場合だとわかりやすいです。
20121005_1502_aeroblur_03.jpg

もとに戻す時は、ソフトの「Show Blur」をクリックすることでもとに戻すことができます。
すっきりグラスにすることで、また違ったUIを体験することができると思いますよ。


Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。