スポンサーサイト


Ads by Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

ホイールに取り付けられたソーラーパネルで充電する電動自転車『Ele』


Ads by Google

003_20131122_electbic.jpg

自転車乗りなら誰もが一度は憧れたことがあろう「電動自転車」。夏のあの暑い日にスイスイと坂を登っている姿を見りゃ誰もが欲しくなっちゃいますよね。
けれど電動自転車って高くて格好悪くてなんといってもバッテリーの心配という問題がついて来ますよね。
しかし、これから紹介するソーラーパネル搭載の電動自転車なら、値段以外の問題は即解決しそうですよ

Ads by Google

デザイナーのMojtaba Raeisi氏が考案した電動自転車の『Ele』はコレまで電動自転車の一番の弱点であったバッテリー問題を解決する新しいハイブリット自転車です。



通常電動自転車となると、大型でかなりの重量のあるバッテリーを搭載し予め家庭のコンセントなどで充電をするという方法をとりますが、『Ele』はタイヤのホイール上にある丸型のソーラーパネルより充電する仕組みを持ち、太陽が出ている限り常に充電することが出来るようになっています。
001_20131122_electbic.jpg


ソーラーパネルはタイヤと一緒に回転せず、30°に傾けることが出来る仕組みになっており、走行時にも効率よく太陽光を受ける事ができるようになっています。
充電方法にはソーラーパネルとコンセントの2通りから充電することが出来ます。
002_20131122_electbic.jpg


走行モードには、ペダルを漕ぐ『筋肉モード』、ペダルとモーターの『セミエレクトリックモード』、モーターのみの『エレクトリックモード』の3つがあり、状況に合わせて使い分けすることが出来き、バッテリーの節約にも繋がります。
003_20131122_electbic.jpg



今のところコンセプト案だけで製品化になる予定は記載されていませんが、ありそうでなかったソーラーパネルでの充電は意外と良さそうですよね。
Ele Solar Charged Bicycle by Mojtaba Raeisi » Yanko Design


Ads by Google

web拍手 by FC2 記事編集
comments powered by Disqus

デジテクノート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。